ジャズ&ピアノレッスン情報

 

ジャズピアノをベースにしたレッスンを東京都内~近郊で行っています。

 

ピアノを聴くことで得られる感動と、弾くことで得られる感動。

僕が15年間ジャズピアノを弾き続けている理由の一つが、

ピアノを通じて感動を得られることです。

 

ピアノは素晴らしい楽器です。

弾いているだけで、心が洗われますし、

澄んだ音色の演奏を聴くと、日ごろのストレスも忘れます。

 

 

 

弾き続けることで、プロはプロなりに上達し、

アマチュアはアマチュアなりに上達できます。

 

世の中にはさまざまなピアニストがいます。

小さい頃から続けた延長でなんとなくピアノを弾いている方もいれば、

今からピアノを弾いてみたいという方も。

 

一方、ある年齢を超えるとピアノというものはなかなか手が出しにくいのも事実です。 とても難しいイメージがあり、音大卒でないと弾きこなせない高貴な楽器というイメージがあります。

 

 「ピアノを弾きたいが、20を過ぎていたら遅すぎではないだろうか?」

 「もうこれ以上、上達できないんじゃないだろうか?」

 

私は、18歳でジャズピアノに出会い、まったくわからないところから手探りで

上達の鍵を探し、いつしか「ピアノで自己表現をする喜び」を感じられるように

なりました。

 

その結果、今やピアノは生涯のパートナーであり、ピアノを通じて

数え切れない楽しみや喜びを味わいました。

ピアノに愛情や興味があるならば。

 

 「人前で演奏できるようになりたい」

 「ひとりでこっそりピアノの腕をあげたい」

 「ピアノの表現力を上げたい」

 「○○○の曲を弾いてみたい」

 「もっとJazzyに弾きたい」

 「弾き語りと伴奏がしたい」

    

一人で弾き続けるのもいいですが、限られた時間の中で上達を目指すので

あれば、個人レッスンをお勧めします。ご自身のレベルと要望に合わせて、

柔軟なレッスンを実施します。

 

 カリキュラム内容

 ・スケール ・コード ・リズム&フィール ・Ⅱ-Ⅴ-Ⅰ 

 ・バッキング ・ソロピアノ ・バンドアンサンブル

 ・アドリブ ・アレンジメント 他

 

レッスンフィーは1時間5000円です。また、都内のスタジオを使う場合はスタジオフィーが別途1時間1400円(アップライト)~2400円(グランドピアノ)発生します。初回の1時間体験レッスンは4500円で実施可能です。
 

レッスンの相性もあるため、現在はメールでの申し込みは承っておりません。
ご興味がある方は、最寄りのライブ会場にてお声かけの上、ご相談ください。

 

--

永田ジョージ (piano)

Groove Pockets

 

Twitter

Facebook

ライブ音源・映像

 

 

 

© 2016 by George Nagata / Groove Pockets  All rights reserved.
George Nagata photo by yOU (Yuko Kawasaki)